Q&Aコーナー

幼保学生たちのリアルな質問に、保育の現場から回答します。

子どもと関わるうえで大切にしていること、心掛けていることは?

子どもとは、朝は明るく挨拶をして子どもと会話をするようにしています。子どものその時の気持ちや態度に気を付けて見るようにし、何かを求めてる時には耳を傾け側に寄り添い、信頼感を持てるようにしています。信頼感を持つまでに時間が掛か時もありますが、毎日の関りで少しずつ出来てくるものだと思っています。子ども達には園生活を安心して、過ごしてもらいたいです。