Q&Aコーナー

幼保学生たちのリアルな質問に、保育の現場から回答します。

毎日の保育内容はいつ、どのようにして決めていますか。

稲荷こども園の生活は、毎日同じ時間の流れの中で同じ手順で、一緒に過ごす大人も同じである「日課」を大切にしています。次に何が起こるのかわからない状態での生活は大人であっても不安が大きいものです。園で生活をする子どもたちは毎日同じ流れの中で先が見通せるようになることで安心して過ごすことができるようになり、次第に”次は○○をするんだな”と子ども自身が自分で考えて行動できるようになります。この日課の中で子どもたちが安心して様々なことに挑戦しようとできる心の土台を築いていきたいと思っています。

稲荷こども園

2年目、2歳児クラス